どのような場合に格安航空券を選べばよいか

- どのような場合に格安航空券を選べばよいか

どのような場合に格安航空券を選べばよいか

旅行にも様々なタイプがあります。
例えば、いつか行けたらな?そんな漠然とした旅行です。
1年後に行こう!そうして資金を積み立てたり準備する旅行。
さらに夏休みはどうしよう?
そして明日休みになったから旅に出よう!
一方で急な出張もあるでしょう。
それぞれに応じて計画の企て方、交通機関の選び方は変わってきます。
ではどのような場合に格安航空券を選べばよいのでしょうか。

早めの予約ほど安くなる

格安航空チケットは、実際に乗る日までの期間が長いほど、つまり歯やめの予約ほど値段が安くなる傾向にあります。
そのため長期的な計画である旅行ほど、メリットを享受できるでしょう。
とはいえ人間一寸先は闇です。
楽しみにしていた旅行が、個人的な理由や天災?トラブルで中止になる!この場合には補償がありません。
自己都合であればキャンセル料を要求されるので注意しましょう。

突然の出張に活用する

明日突然の出張が入った!こんな場合はどうするか?
とはいえ今なら当日の航空チケットを予約できるサイトもあります。
LCCもそうですが、航空会社は空席で飛ばす損失を考えれば、叩き売りをするものです。
それを上手く活用する!お互いがウィンウィンの関係になるので、JAL航空券、ANA航空券、SFJ航空券など正規航空会社のチケットでも根気強く探してみましょう。

組み合わせて利用する

格安航空チケットは、航空券だけ単品の利用が基本です。
しかし簡単なツアー?つまり航空チケットとホテルを組み合わせる!見かけ上ツアーの形にする?
抱き合わせにすると意外なホテルに泊まれることもあるようです。
もちろん旅行代理店の力によるところが大きいので、様々なお店で相談してみましょう。
旅行の地域や目的に応じた強味を持つ旅行会社があります。


国内旅行を楽しむ

飛行機を利用した旅行にはリスクがあります。
海外旅行経験者なら、何らかのトラブルを体験しているはずです。
とはいえ国内旅行では?台風シーズンや冬の大雪などを除いて、飛行機が飛ばないことはありません。
そういう意味では、国内旅行でこそ格安航空チケットを楽しむ!
春や秋など天候が安定する時期はオススメです。

  « 前の記事: を読む